薬に頼る前のニキビ治療

img-1

最近では、とにかく素晴らしい薬が次から次へと登場していますので、薬さえあればたいていのトラブルは何とかなってしまうのではないか・・・という安易な発想を抱きがちになってしまう人も少なくありません。



実は、ニキビ治療の現場においても、優れた薬がどんどん開発されていますので、これを駆使してニキビ治療の助けとしようと考える人も多くなってきています。
ただ、他の病気がそうであるように、ニキビができるのにも当然「原因」があるわけですから、仮にその薬で一度は改善したかに思われても、根本を正さなければ結局また再発してしまうというリスクが極めて高いと言えてしまいます。



そこで、ニキビ治療の際に留意していただきたいファクターが、「ふたつ」あります。



ひとつは、「できるだけストレスをためないこと」、そしてもうひとつが「衛生を保つこと」、このふたつです。



衛生面に関しては、おそらく多くの人がナーバスになっていると思いますので、やはりどちらかというと、「ストレスをためない」ということのほうにより重きを置く必要があるかもしれません。というのも、「ストレス」ときくと、多くの場合、「精神的な悩み」が原因であrと考る傾向がありますが、実はそれだけではないのです。



ストレスは、私たちが意識していない部分にもたまります。



っとえば「個々の細胞」にもたまります。


食生活の乱れや運動不足、睡眠不足といった負荷が、身体中の細胞にストレスを加えます。それが表面化することによって、ニキビが現われるのです。



ですから、精神面だけでなく、肉体面のストレスにもケアしてあげることが大切です。



関連リンク

img-2
大人ニキビの治療と胃腸の状態の関係

ニキビ治療を成功させる上で重要なポイントとなるのが、「ニキビができた原因を突き止めること」です。ニキビ治療が難しい理由として挙げられるのが、その「原因」が多様だからです。...

more
img-2
ニキビ治療は皮膚科へ

ニキビとは言ってもいろいろな種類がありますので、その治療へのアプローチは、その症状や進行度合いの分だけ考えられることになります。逆にそれがニキビ治療の難しいところになってしまうわけですが、しかし病院に行かず、いくら自分で治療をしてもなかなか改善できないという場合には、やはり「皮膚科」に行って診てもらうという考え方がベストに近いといえるでしょう。...

more
top